福島県伊達市 "ほどよい田舎"に来てみませんか?

独身Iターン女子、月舘町を出る!

皆さん、こんにちは。地域おこし支援員の小林です。先日ポストにやってきたカエル王子。たった一日で出て行かれた(((((((((((T_T)ウゥゥ。。。

最近、なんかおかしい。一気に夏本番と思いきや、鶯と蝉とヒグラシが一緒に鳴いているんだもの。気候がおかしく、人の体調にも影響が出ないといいのですが。

 

さて、夏本番になる前の7/3に、月舘町糠田地区のあじさい小径のイベントへ初めて出かけました。ここの紫陽花は市に頼らず、糠田地区の方が整備しているとのこと。坂道になっている紫陽花ロードを手入れするのはさぞかし大変だろうと思いました。車であっという間に上ってくるのが勿体ないので、来年の紫陽花の季節にはぜひ歩いてみて下さい!

 

続きまして、7月の活動報告です。今年度は月舘町を出て活動する機会を増やしています。7/10のi福島ハンドメイドサークル伊達チームによる『保原マルシェ』、18日は高子の朝市『ハロハロマーケット』に出店しました。月舘町産小麦粉の認知にもなるし、それを使ったパンやお菓子があることで、月舘に足を運んで下さる未来のお客さん作りが目的です。中には「月舘町からここ(保原マルシェ会場)までどのくらいかかるんですか?」聞かれました。車で20分弱と答えると「月舘町は聞いたことはあるけれど場所がわからなくて。意外と近いのね!」。思わず心の中で「そこからか!」と突っ込みましたが(笑)、近いと感じて頂けたのならシメシメ(山を2つほど超えますが)。月舘町の認知活動は成功と言えるでしょう!あとはパンとお菓子のファンを獲得すれば、未来のお客様の完成です♪

 

最後に今後の予定です。

【ひまわりマルシェ】

春から月舘町で開催している季節の名前を冠したマルシェですが、8月は熱中症予防と密の回避の為、月舘総合支所内のふれあいホールにて開催します。

日時:8/7(土) 11時~(商品がなくなり次第終了)

場所:月舘総合支所 ふれあいホール(月舘町月舘字久保田5)

 

【高子ハロハロマーケット】

8月も参加します!お盆真っただ中に家でゴロゴロしているなら、朝市へGo!!

日時:8/15(日) 9時~12時

場所:高子駅北側 高子岡公園内

この記事を書いた人

小林 朗子
東京都板橋区出身。2020年3月2日付で、地域おこし支援員に着任。音大卒の調理師、管理栄養士という異色経歴。担当地区の月舘町産小麦を使った菓子やパンの技術指導や工房直売等を行っている。こだわりは白砂糖を不使用で、ミネラル摂取ができる甘味を利用すること。実は太りにくく、イライラしにくい体作りができる嗜好品を目指している。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる