福島県伊達市 "ほどよい田舎"に来てみませんか?

りょうぜんこどもの村と11月のあれこれ

11月我が家の近くではよく朝靄が発生します。学校へ登校する子供たちは大量のミストを口をパクパクさせて食べようとするも、食べられません(苦笑)

先日伊達市の小学校でもタブレットを活用したオンライン授業がありました。この日はお試しで一時間だけでしたが、コロナや災害に備えて子供たちが使えるようにしておくのは安心につながるなと思います。

私でも使えるか不明なアプリを子供たちが使っている姿を見て頼もしさを感じました。

ある休日、ウッドチェアづくりに参加するためりょうぜんこどもの村へ行ってきました。毎年
林業に興味を持ってもらおうと伊達市が開催しているそうです。

うちの子はものづくりも大好き。でもDIYはほとんど初めてです。

材料は伊達市の杉材でとってもいい香りがします。

ノコギリや電動ドリル、金槌を最初はなれない手つきで使っていましたが、コツを教えてもらいドンドン作業を進めていきます。作業中は親を見向きもしませんでした。

大工さんのサポートもあり大満足の仕上がりに息子も自慢げでした。

仕上がりこんな感じに

終了後はりょうぜんこどもの村でアスレチックをして帰ってきました。

寒くなったけれどまだまだ外も楽しい休日でした。

[template id=”1255″]
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる