福島県伊達市 "ほどよい田舎"に来てみませんか?

放課後の子どもの居場所

最近、すっかり寒くなり、雪が積もりました。
子ども達はかまくらとすべり台を作って大はしゃぎ!
私はというと車のフロントガラスが凍っているのでコップに水を入れてバシャット車にかけ、車を暖め、出かけるのに時間がかかる毎日です。

さて、私は今Life for Mothersで子ども達の放課後の居場所『まなびのひろば』をしています。

近くの小学1年生~4年生までの子ども達で放課後ひとりでお留守番をしている子、宿題がうまく進まない子が集まる居場所になっています。
先生は、地域のサポータースタッフとして元教師の方がきてくださり、子ども達の宿題を見てくれたり、毎回いろんな手作りの遊びや工作を考えてきてくれます。
この前は、ブンブンごまや新聞紙でクリスマスツリーを作りました。
子ども達は、先生手作りの漢字パズルも大好きでみんなで楽しく遊んでいます。

新型コロナウイルスの感染拡大で集まることがだんだん難しくなってきましたが、子ども達も元気に過ごしています。

[template id=”1255″]
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる